千葉市 泉自然公園 マイクロフォーサーズ で行く公園巡り

マイクロフォーサーズ で行く公園巡り ~ 千葉市 泉自然公園

2018年6月初旬。やってきましたね…ジメジメとした梅雨の時期が。先日関東も梅雨入りが発表されました。
雨の日が多いので、天気予報の晴れマークを見るたび「どこか行かないともったいない!」と思ってしまいます。
今日も翌日からの天気が雨マーク… 晴れマークは今日だけ… ならば!と写真撮影に行くことにしました。

この時期の見頃と言えば菖蒲やアジサイです。ということで、菖蒲園のある公園に行くことにしました。
調べてみると菖蒲園のある公園って多いんですね… 少し大きめの公園だと大体あります。
そこで、自宅のある市川市から車で一時間、さらに高速を使えば40分ほどで行ける場所… 泉自然公園 に行くことにしました。

ここは昨年の春に一度だけ行きました。桜の名所ということもあり、桜まつりの最中で大変賑わっていたのを覚えています。
その時は桜の撮影に夢中になりすぎ、桜のある広場以外は何も見ずに帰ってしまいました。

春の一枚。(Nikon D600 , AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR)

さて、今回は朝9時半過ぎに出発です。行きは高速を使わず下道で行くことにしました。予定通り11時前に着いたのですが、駐車場の入場口にはすでに車が並んでいます。
「そんなに混んでいるのか!?」と思って様子を見てみると… 混んでいるのではなく、お金の清算に時間がかかっている模様。
精算機にお札を入れているのですが、何度入れても戻ってくるようで、苦労している方が何人かいました…(^^;
ちなみに1000円札しか使えないので、みなさんも行く際はご注意を。

車を停め、早速菖蒲園に向かいます。駐車場から菖蒲園まではすぐそばです。中に入ると11時前なのにカメラマンが多数いました。
カメラマンの一人から聞いたのですが、どうやら昨日のテレビでここが紹介されていたそうで…それで多いわけですね。
ちなみにこのおじいちゃんカメラマン、Nikon D800に2.8通しの標準レンズ・望遠レンズ、さらにSLIKのカーボン三脚という高級かつ重装備。財力も体力もすごい!(^^;

さて、こちらは総額がおじいちゃんの約1/6~1/7と思われる軽装備ですが、早速撮影に入ります(^^;
ここの菖蒲園は小さめで、菖蒲園を囲むようにベンチが設置されているため、休む人や通行人が入らないように撮影するのは苦労しました。
僕の場合は普段から人や人工物をなるべく写さないように心がけています。

OLYMPUS O-MD E-M10 , Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 (42mm F5.6)

奥に見える橋は「いずみ橋」です。少し歩けば登れるようなので後で行くことにします。
周りにはアジサイも咲いていましたが、まだまだ色が薄いようでした。6月中旬頃が見頃のようです。

OLYMPUS O-MD E-M10 , M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (14mm F7.1)

OLYMPUS O-MD E-M10 , LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 (45mm F5.6)

菖蒲園を満喫したところで他の場所も回ることにします。まずは先ほど見えた「いずみ橋」を目指します。
公園の規模ですが、そこそこ面積が大きくアップダウンの激しい場所もありますが、よく整備されているため歩きやすい印象を受けました。
所々にモミジも植えられているため、秋に来ると紅葉が楽しめるでしょう。

いずみ橋に到着です。新しい橋なのかとても美しい赤に染められていました。
下をのぞくと池と緑一面の森が見られ、秋は紅葉や色とりどりに染まった木々が見られる絶景ポイントとなるそうです。
秋にはぜひとも訪れたいです。

ここからの眺めは秋の絶景スポットだそうです。

次は湿地植物園を目指します。植物園にもアジサイがあるそうですが、こちらの色付きはどうだろう?気になったので行くことにします。
ここから延々と森の中を歩くのですが、途中木々を眺めたり、森のにおいを楽しんだりと…こういったところに楽しみを感じます。これって歳をとった証拠なのでしょうか(^^;

10分ほど歩いたでしょうか。植物園らしき場所に着いたのですが、アジサイはちらほらと見える程度で、辺りは草が覆い茂るばかりで何もありません。
あれ?これだけ?… と思ってスマホを取り出し、調べてみると…来る時期を間違えたようです(^^;
4月上旬には植物がみられるようですが、さすがに夏となると草が伸びて何も見えなくなるようです。

所々にアジサイが見えます。辺りは一面草に覆われています。

ここで腹が減ったので近くのベンチに座り昼食です。ベンチのある場所は小さな池があり、サギがしきりと餌をとっていました。すると、さっきの重装備おじいちゃん登場!
サギを撮影していたのでしょう…F2.8通しの望遠レンズをバズーカ砲のように引っ提げています(^^;
ここで小一時間、弁当を食べながらおじいちゃんとの会話を楽しみました。なぜだろう…昔から高齢者に話しかけられることが多いんだよなぁ…

OLYMPUS O-MD E-M10 , LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 (110mm,F9)

しばらく話し込んでいると雨が降り始めたので、睡蓮は見ずに駐車場に戻ることにします。
戻る途中にはアスレチックがありました。近くで見ると意外と本格的な作りでびっくりです。
大人も楽しめるようなので料金はちょっと高めですが、インストラクターらしき人がいたり、その人が熱心に打ち合わせをしてるようで、結構力を入れているんだなと思いました。

よく整備されたアスレチックです。さらに拡張している様子…

駐車場に戻ると午後2時。ちょっと早いですが今回は帰ることにします。
おじいちゃんも話していましたが、この公園の良いところは、春は桜、夏は菖蒲、秋は紅葉、冬は野鳥…と その時期に合ったものがのんびり楽しめるということです。
のんびりというのが重要で、今回もテレビで放映されたわりには人が少なめだったのでゆっくりできました。

今度は秋に来ます!いずみ橋からの眺め、楽しみだなぁ…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ABOUTこの記事をかいた人

ブラック企業に振り回されること20年…転職4回。 父が倒れたのをきっかけに、自分も「無理して生きるのはやめよう…」と決め、退職。 現在はマイペースで働く40代前半のおっさんです(^^;